走れスクたん!

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  カワサキ試乗会

カワサキの試乗会に行ってきました。

行けるかどうか心配だったのですが、無理やり予定をあけて行ってきましたよww



さて、今回の試乗車はニンジャ1000とZX-14Rです!!

カワサキ渾身の力作2台とあって期待が大きいですね。

011_convert_20131202144847.jpg

ちなみに2013年モデルです。

ということでニンジャ1000にはトラクションコントロールはありません。



まずはじめにZX-14Rに乗りました!

001_convert_20131202144633.jpg

こいつの迫力はすごいですね。

002_convert_20131202144646.jpg

おー!シールじゃないんですね。

003_convert_20131202144700.jpg

倒立フォークにラジアルマウント!やはりかっこいいーーーー

005_convert_20131202144714.jpg

ライトが枝豆に見えますねー

007_convert_20131202144734.jpg

いやーすごいwww

カワサキの試乗車だけあって神戸ナンバーなんですね。

ちょっと見た目にビビッてしまいましたが、またがってみると不思議なことに驚くほどしっくりきます。

吸い付くように体が密着します。

ポジションも結構楽です。

009_convert_20131202144807.jpg

シート高は800mmです。

身長165㎝の僕でも両足の親指の付け根までしっかり地面に付きます。

010_convert_20131202144821.jpg

本格的なセパハンのバイクに乗るのは初めてです。

008_convert_20131202144748.jpg

今回はパワーモードはフルパワー、トラクションコントロールは最も介入度が高い3で試乗してきました。

ちょっと顔が写ってしまった・・・・・


乗り出して一番驚いたのは変速時のショックが皆無であること!!

少々雑につないでも綺麗に変速できます!



まるで多段ATの車に乗っているようでした!


エンジンブレーキは弱めでこれもまた扱いやすい!交差点なんかで倒しこんでもしっとりとなめらかな感じでした。


このZX-14Rですが 狼の皮をかぶった羊 って感じです(ちょっと誤解が生まれるかもしれませんが・・・)。

とっても乗りやすいです。


信号待ちなんかはセパハンだと辛いですけどね。

アップハンキッドが出ているのでちょっと改造すれば僕好みのツアラーになりそう!




次はニンジャ1000

013_convert_20131202144926.jpg

見た目はシャープでスポーティー!!

012_convert_20131202144902.jpg

この顔好きです!

016_convert_20131202144943.jpg

すっきりしたリヤビュー。

018_convert_20131202145006.jpg

メーターもバンディットと違ってかっこいい!

019_convert_20131202145026.jpg

ポジションとっても楽です!

どこまでも行けそうなほど楽です!

僕、こういうハンドル好きです。

ニンジャ400Rに乗った時と似た感覚でした。

021_convert_20131202155029.jpg


足付きなんですが、こちらはシート高820mmです。

シートの幅が狭いので結構余裕です。

写真で見るとバレリーナですけどね。



走り出して思ったのは、ZX-14Rよりもスポーティーだということ!!

ひらひらと曲がります!

エンジンブレーキも結構強めで、ギア比もZX-14Rとはだいぶ異なるような気がしました。

慣れるまでは結構ギクシャクします。

エンジン音がとても心地よくてちょっと回して走りたくなってしまいます。




今回の試乗会であることに気が付きました!

それはバンディット1250Sはとってもバランスのとれた素晴らしいバイクであるということです!!!

高額なZX-14Rやニンジャ1000にも引けを取らないバランスとしなやかな足!

日本で売れない理由がわかりませんwww

たしかにバンディットは細部のつくりが安っぽいですがこんなに良いバイクは他にないと思います。


みなさんバンディット1250Sという選択はいかがですか?(笑)

スポンサーサイト

   コメント

バンディット1250Sに乗りこなして
kawasakiの試乗会も余裕のコメントですね。

ニンジャ1000は、7000rpmから
でルンルンです。
試乗会では、どこまで回せるのでしょうか?

>namaさん

そうですね、こんなに余裕で乗れるのかというくらい最近のバイクって乗りやすいですね。

試乗会ではコースにもよりますが、7000回転も回すことができませんでした。
つまり一番おいしいところを味わえなかったわけですね!残念!
ニンジャ1000の鋭さは、慣れればとっても気持ちがいいんでしょうね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://gsx400i.blog.fc2.com/tb.php/116-718d4815

 | HOME | 

プロフィール


みっくそ

Author:みっくそ
bandit1250SとCRM50で走り回る23歳男性

奈良と三重を行き来する

主にバイク旅の写真や
日々の活動を綴るブログ


※スク水たんとは
みっくその旧愛車である
インパルスをまりもが初見で
「スク水みたい」といったことから
ついてしまったあだ名
略してスクたん


カレンダー


<< 05
2018
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウンター



最新記事



最新コメント



カテゴリ


バイク日記 (83)
バンディットツー (29)
林道・オフロード (8)
土いじり・農業機械 (18)
日記 (37)
観光 (11)
スクたんツー (12)
バイク絵(擬人化有) (6)
プラモデル (2)
擬人化フィギュア (7)


月別アーカイブ



参加ランキング


にほんブログ村 バイクブログへ


リンク


このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。