FC2ブログ

走れスクたん!

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  耕耘機のメンテナンスと畑の様子



久しぶりに土いじりネタ。


こまめに手入れはしていたが、写真を撮る機会がなかなかなかった。


何せ、作業が大変すぎたからだ。


季節は秋。


やーっと雑草の生長が落ち着いた。


夏の間よく働いた耕耘機のメンテナンスをしてやろう。


まず、ロータリーのチェーンケースのオイル交換。


S__3104792_convert_20141027190528.jpg


一見汚れて無いように見えたが、鉄の粉のようなものがたくさん入っていた。


だいたい1.5リットルほど入っていた。


次にエアクリーナーのオイル交換。


S__3104796_convert_20141027190646.jpg


S__3104795_convert_20141027190626.jpg


ディーゼルの耕耘機にはよくこの油槽式のエアクリーナーが採用されている。


開けてみるとオイルが汚れ、少し減っていた。


エンジンオイルを入れるように指定されていたので、そのまま交換。


次はベルトの点検。


S__3104794_convert_20141027190609.jpg


でっかいフライホイール。


プーリーには3本のベルトがかけられている。


S__3104793_convert_20141027190554.jpg


なかなかかっこいい。


ベルトの本数は耕耘機の大きさ、馬力などにより様々。


愛用する耕耘機は最大9.5馬力。


10馬力超えるものも存在するが、耕運機としては最大級だ。


慣れない人は到底扱いきれない。


(僕は耕耘機大好きなので華麗に操作しますww)


最後にエンジンオイル交換。


S__3104797_convert_20141027190705.jpg


ドレンボルトを開けると勢いよくオイルが出てきた。


S__3104798_convert_20141027190720.jpg


まるで炭のようだ。


そして、アルミサッシ工場や鉄工所のようなにおいがする。


ギアオイルも交換したいところだが、廃油の処理のこともあるので次回に行うことにした。


S__3112968_convert_20141027190847.jpg


作業を終えて試運転。


すこぶる調子がいい。


S__3112969_convert_20141027190900.jpg


以前に交換した爪もなかなかなじんてきた。


いまどきトラクターではなく大型耕耘機を好き好んで使用する人はかなりの少数派だと思う。


もはや変態の域だ。


しかし、幼いころからの夢がかなっていることに喜びを感じる。


さて、畑はどうなっているかと言うと


S__3104799_convert_20141027190734.jpg


ダイズはこの通り。


後は葉が散って乾燥するのを待つのみ。


S__3112970_convert_20141027190912.jpg


一部早取りして枝豆をいただいた。


S__3112971_convert_20141027190923.jpg


黒豆の枝豆は風味が独特で味が濃い。


粒も大きく、かなりうまい!!


サトイモも大豊作だった。


_S__3104805_convert_20141027193539.jpg


なめらかで、これまたかなりおいしい。


そして、冬野菜も


S__3104800_convert_20141027190749.jpg


S__3104802_convert_20141027190805.jpg


ハクサイは結球が始まった。


S__3104803_convert_20141027190818.jpg


冬野菜ではないが、ジャガイモも順調だ。


柿の木は、枝が老化していたので切り詰めてやった。


S__3104804_convert_20141027190833.jpg


来年は実がならないかな?


最後に、結構前に撮ったものだが、愛用の耕耘機の雄姿を載せておこう。









スポンサーサイト

  トップケースのがたつき対策



バンディットのトップケースはジビ製


IMG_1630_convert_20140623184417.jpg


見た目もなかなか、取り付けワンタッチ、荷物もたくさん入る優れものだ。


ステーさえ買ってしまえば様々なサイズのケースを取り付けられるのも便利なポイントだ。


しかし!!!


一つだけ問題がある。


舗装が少し悪いところを走ると


ガタガタ!ガタガタ!!


とにかくがたつくのだ。


僕自身前から気になっていたが対策を講ずることはなかった。


でも、どうやら気にしているのは僕だけではなかったようだ。


いつもお気に入りのバイクブログを何個かチェックしているのだが、その中で興味深い記事を発見した。


その方はシリコン製のクッションをへたったゴムに貼り付け、がたつきを見事解消されていた。


これは参考にさせていただく他ない!!


さっそくホームセンターに向かった。


IMG_2388_convert_20141019181426.jpg


そしてこいつを購入。


シリコン製のものを考えていたが、さらに安いこれを発見したので今回はこれを・・・


IMG_2396_convert_20141019181625.jpg


目立たないしなかなかいいのでは?


ちなみに左下の穴は走行中に蓋が飛んでいった・・・


書いていて思い出したが、後ろ2つのゴムのクッションも飛んでいったので自分で作ったものだ。


これがジビクオリティーである。


皆さんもジビのステーには要注意!


IMG_2397_convert_20141019181637.jpg


効果が気になるところだが、まだ試していない。


週末に試すことにしよう。


はたしてあの不快ながたつきから解消されるのかー


  近場ツーリングと今後のメンテナンスについて



18日 土曜日


妹の友人のY君とプチツーリングに行ってきた。


以前から走る計画を立てていたが予定が合わなかった。


今回やっとのことで予定を合わすことができた。


行き先は無難に針テラス。


これ以上ないというツーリング日和だった。


IMG_2377_convert_20141019181202.jpg


CBRは実際生で見ると思いのほかかっこよかった。


美杉経由で国道369に入り、針へ向かう。


バイクも多く、たまにピースサインをしてくれる。


自分からはしないが、してもらったら必ず返すようにしている。


ピースしてもらえるとうれしいから。


IMG_2382_convert_20141019181306.jpg


IMG_2383_convert_20141019181320.jpg


IMG_2384_convert_20141019181335.jpg


まあまあの賑わい。


憧れのBMWがたくさんいた。


IMG_2386_convert_20141019181351.jpg


IMG_2385_convert_20141019181405.jpg


R1200GSにF700GS


なんてかっこいいのだろう・・・


とは言っても僕のバンディットも負けてはいない。


IMG_2379_convert_20141019181219.jpg


ん??


若干違うぞ?


僕のバンディットと同じ、限定カラーのバンディット1250Sを発見した。


IMG_2380_convert_20141019181231.jpg


お、オーリンズ・・・めちゃくちゃお金かかっていた。


Y君とバイクを眺め、適当にしゃべった。


走るだけだったが、Y君は楽しんでくれただろうか・・・


帰りは名阪、国道163で帰ってきた。



そして、もう一つのブログネタ。


バンディットの走行距離がついに3万キロを超えた。


IMG_2402_convert_20141019181801.jpg


納車時が確か11850キロだったから、18776キロ走ったことになる。


これまでやってきたメンテナンスと言えば、3000キロごとのオイル交換、6000キロごとのオイルフィルター交換、プラグ交換ぐらいだ。


基本的に全くお金のかからないバンディットだが、じわじわと消耗品に寿命が来たようだ。


まずタイヤ。


IMG_2389_convert_20141019181446.jpg


IMG_2391_convert_20141019181511.jpg


フロントは右側だけ編摩耗し、タイヤとしては終わっている。


こちらは交換の予約を入れた。


続いてリアタイヤ


IMG_2392_convert_20141019181539.jpg


IMG_2395_convert_20141019181608.jpg


IMG_2394_convert_20141019181552.jpg


見事に台形になっているが後2000キロは粘れるだろうか・・・


リアのブレーキパッドも残り少ない。


ブレーキフルードは問題ないか?


IMG_2400_convert_20141019181720.jpg


クラッチフルードはブレーキフルードと比較し、若干色がついているような気がする。


IMG_2401_convert_20141019181732.jpg


ブレーキ・クラッチフルードに関しては来年6月の車検時に交換してくれるはず・・・


今最も気になっているのが、フロントフォークだ。


IMG_2399_convert_20141019181705.jpg


たぶんこれまでノーメンテのはずだ。


へたりなどはないから4万キロぐらいでオーバーホールしようか。


色々考えることがある。


お金がかかるのは嫌だが、バイクに乗るからにはメンテナンスをしないといけない。


今年の冬はできるだけ乗らず、メンテナンスに備えよう。


  島根へ弾丸日帰りツーリング



このブログを始めてもう少しで3年が経過しようとしています。


これだけ続いていることに自分自身驚いています。


現在23歳、そろそろいい年になってきたのでブログの文体を少し変えてみようと思います。


少し大人っぽく、そして知的に・・・


ではよろしくお願いしますww





10日金曜日


この日しかないと休みを取った。


修士課程とはいえ、僕の研究室は自分の責任で休みが取れる。


何ともありがたい。


今回のツーリングの行き先は島根県。


島根県は僕にとっては思い出の場所。


高校3年のとき、島根大学を受験している。


結果は残念なものだったが、受験ではなく観光で行きたいとかねてから思っていた。


そして、やっと行く機会がやってきたのだ。


そして当日、朝6時に出発するつもりが起きたら8時半だった・・・


朝9時、3時間遅れで出発。


近畿道、中国道、米子道、山陰道を乗り継ぎ、出雲大社を目指す。


IMG_2275_convert_20141012164627.jpg


途中、米子道蒜山高原で休憩。


渋滞もなく非常にスムーズ。


IMG_2274_convert_20141012164521.jpg


残念ながら、大山は雲に隠れていた。


受験のとき、伯備線からこの大山が見えて感動したのを覚えている。


ここから一気に出雲へ走る。


そして・・・


IMG_2276_convert_20141012164641.jpg


IMG_2278_convert_20141012164700.jpg


奈良から3時間半で到着。


IMG_2279_convert_20141012164717.jpg


天気も良く、非常に気持ちがいい。


IMG_2280_convert_20141012164810.jpg


参道には一足早くツワブキが咲いていた。


IMG_2282_convert_20141012164832.jpg


クロマツの老木は枝がほぐれていて美しい。


IMG_2287_convert_20141012164901.jpg


以前は修理のため素屋根がかかっていたが、今回は本来の姿を見ることができた。


IMG_2288_convert_20141012164926.jpg


IMG_2289_convert_20141012164944.jpg


IMG_2293_convert_20141012165000.jpg


IMG_2295_convert_20141012165042.jpg


非常にシンプルで美しい。


伊勢神宮とはまた異なる美しさである。


ここでは、もちろん良縁を祈願した。


IMG_2301_convert_20141012165105.jpg


本殿の傍らに、渋い建物を見つけた。


IMG_2304_convert_20141012165121.jpg


何とも山陰らしい建物。


棟には石が乗せられている。


鬼も石でできている。


IMG_2305_convert_20141012165148.jpg


瓦も一般的なものではなく逆掛けになっている。


IMG_2307_convert_20141012165207.jpg


能登の瓦も特徴的だが、山陰の瓦もなかなか渋い。


参拝を終え、お昼をいただく。


もちろん出雲そば。


_S__2801681_convert_20141012165740.jpg


こういう目立たないお店が美味しいことは受験のとき下調べ済みだ。


IMG_2318_convert_20141012165308.jpg


うまい!!


その後周辺を散策し・・・


IMG_2316_convert_20141012165242.jpg


IMG_2314_convert_20141012165225.jpg


松江城へ向かった。


時間が押していたが、焦らず、ゆっくり。


IMG_2376_convert_20141012165708.jpg


到着した時には午後3時を過ぎていた。


IMG_2323_convert_20141012165331.jpg


重文 松江城天守


現存する天守としては姫路城に次ぐ規模だそうだ。


質実剛健。


そして、かっこいい。


IMG_2330_convert_20141012165355.jpg


中も非常にしっかりした造りだった。


集成材が使用されていた。


IMG_2346_convert_20141012165428.jpg


IMG_2354_convert_20141012165509.jpg


天守から宍道湖、松江市街を望む。


とても綺麗な街だ。


IMG_2348_convert_20141012165533.jpg


のし瓦の積み方が変わっている。


鳥衾の形も特徴的である。


IMG_2370_convert_20141012165645.jpg


そして、鬼に角が無いのが松江城ならではのようだ。


IMG_2369_convert_20141012165613.jpg


なぜ国宝でないのか不思議なほど立派な天守だった。


今回は日帰りで、余裕のないツーリングだった。


足立美術館など行きたいところは盛りだくさんだったのに・・・


しかし、今年最後のロングツーリングとしては満足のいく内容だった。


島根県、とても良い。


_S__2801678_convert_20141012165726.jpg


800キロは行かなかった。


  メタセコイア並木を見に行く



貴重な土曜日のお休み、出かけてきました!


今回の行き先は滋賀県。


高島市付近をつついてきました。


滋賀県は大好きなのにあまり行かないところ。


なぜかと言いますと奈良からは交通の便があまりよろしくないのです。


渋滞が多かったりとかですね・・・


まあ、そんなことは置いておいて・・・


朝8時半出発。


最初の目的地は朽木渓流魚センターです。


前日にスマホをポチポチと調べていたら、熊や鹿の肉がいただけるということで行きたくなりました。


今回は下道オンリーです。


IMG_2216_convert_20141004185935.jpg


IMG_2217_convert_20141004185953.jpg


道に迷うことなく、お昼ご飯にぴったりの時間に到着。


ここへ至る道はお世辞にも走りやすいとは言えなかったww


さて、何を食べましょう!


イワナの刺身定食と熊肉の串焼きをいただきましょうかね!


IMG_2218_convert_20141004190011.jpg


IMG_2219_convert_20141004190027.jpg


おー!!これはなかなかですね。


イワナの刺身おいしかったです。


熊肉は牛肉の味を濃くしたような感じでしょうか。想像以上に食べやすい肉でした。


鹿肉の刺身も食べたかったんですけどね・・・


お金がありませんでした。


IMG_2220_convert_20141004190043.jpg


IMG_2221_convert_20141004190057.jpg


ここは、釣り堀で釣りをしたり、バーベキューを楽しむこともできるようです。


結構にぎわってました。


おなかがいっぱいになったので、今回メインのメタセコイア並木に向かいましょうかね。


どうやらマキノ高原の入り口にあるようなので、ナビでマキノ高原を検索。


IMG_2222_convert_20141004190115.jpg


とりあえず行きは写真を撮らず、景色を見ながら走りました。


マキノ高原ではグランドゴルフを楽しむ人やキャンプを楽しむ人などがいて、のどかないいところでした。


温泉もあるよ!!


そして・・・


IMG_2229_convert_20141004190156.jpg


IMG_2235_convert_20141004190225.jpg


IMG_2238_convert_20141004190254.jpg


めちゃくちゃ綺麗ですね。


ぎりぎり夏の姿ですね。


IMG_2242_convert_20141004190326.jpg


IMG_2245_convert_20141004190353.jpg


バイクの人は皆記念撮影です。


一度来たかった所だったのですが、期待を裏切らない場所でした。


最後に琵琶湖沿いでも走ろうかなと


IMG_2256_convert_20141004190433.jpg


湖岸道路素晴らしい!!


IMG_2253_convert_20141004190412.jpg


伊吹山も見えますね!


対岸は長浜でしょうか?


琵琶湖を眺めながら琵琶湖周航の歌を聴こうと思っていたんですが


イヤホン忘れました


きょうーは今津かー長浜かー♪


さらに湖岸道路を進んで白髭神社へ


IMG_2257_convert_20141004190458.jpg


IMG_2259_convert_20141004190515.jpg


ここも良いな。


IMG_2258_convert_20141004190629.jpg


IMG_2260_convert_20141004190557.jpg


滋賀県って良いですね。


気候も文化も好きです。


何度でも来たいですね。


今回は下道オンリーで走行距離は269.4キロ!


まあまあですね!


  ついにモデルチェンジ



僕の愛車であるbandit1250sABSですが、ついにモデルチェンジのときが来たようです。


日本ではマイナー車種ですが、ヨーロッパを中心にある程度人気があるようです。


油冷エンジンを搭載したbandit1200s時代から変わらぬ見た目。


しかし、なかなかシャープで洗練されています。


CB1300SBが純和風ならバンディットはヨーロッパ風ですね。


そこにバンディット乗りの皆さんは魅力を感じているのではないでしょうか?


IMG_1630_convert_20140623184417.jpg


スズキお得意のカラーの変更などでごまかしにごまかして今までこの見た目でやってきたわけです。


もうモデルチェンジしないのかと思いきや新型が出るようです。


とは言いましても、スペックなどに大きな変更はなくカウル形状の変更程度のようです。


こちらが新型です。


_S__2506763_convert_20141002190226.jpg


IMG_0164_convert_20141002190242.jpg


IMG_0175-3_convert_20141002190311.jpg


ライトの形状もそのままに・・・・


未塗装パーツが組み合わされ、ラジエーターが隠されるような感じになったわけですね。


このカウル形状を見てすぐにCBF1000が浮かびましたが、バンディットのほうがかっこいいかな?ww


Honda-CBF1000-ABS-Travel-(2011)-Bild-02_convert_20141002192226.jpg


IMG_0173_convert_20141002190256.jpg


また、黄色の丸印部分に見慣れるパーツが加わったことぐらいでしょうか。


その他、気になるところと言えば、メーターが変更されたのかということと、やはりカウルに小物入れが採用されなかったことぐらいでしょうか。


現行モデルに新型のカウルを移植してなんちゃって新型にもできそうですね。


やるかどうかは別として・・・


まあ、忘れ去られることなくモデルチェンジされたことに喜びを感じています。


本当にいいバイクですが、日本ではあまり見かけませんね。


CBがあるからでしょうか?


とっても乗りやすく、動力性能も申し分なしの1台だと思います。


高速道路でも3500回転も回せば充分ですよ。


一度乗ってみてください。



※新型バンディットの画像はネット上から引用いたしました。
引用元:http://moto.caradisiac.com/En-direct-d-Intermot-Suzuki-Bandit-1250-SA-878

 | HOME | 

プロフィール


みっくそ

Author:みっくそ
bandit1250SとCRM50で走り回る23歳男性

奈良と三重を行き来する

主にバイク旅の写真や
日々の活動を綴るブログ


※スク水たんとは
みっくその旧愛車である
インパルスをまりもが初見で
「スク水みたい」といったことから
ついてしまったあだ名
略してスクたん


カレンダー


<< 10
2014
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター



最新記事



最新コメント



カテゴリ


バイク日記 (83)
バンディットツー (29)
林道・オフロード (8)
土いじり・農業機械 (18)
日記 (37)
観光 (11)
スクたんツー (12)
バイク絵(擬人化有) (6)
プラモデル (2)
擬人化フィギュア (7)


月別アーカイブ



参加ランキング


にほんブログ村 バイクブログへ


リンク


このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。